遺伝子解析

遺伝子の発現量を調べるため、各種ブロッティングや定量PCR、次世代シークエンサー解析用のRNA品質チェックなどを行います。

RNA発現

■ cDNA作成

■ 定量PCR

■ RNA品質チェック

■ ノザンブロット

■ in situ hybridization

タンパク質発現

■ SDS-PAGE

■ ウエスタンブロット

DNA

■ PCR

■ 制限酵素マップ作成

■ 配列シークエンシング

■ サザンブロット